山口県萩市のグリーンツーリズムby 萩市ふるさとツーリズム推進協議会

海と山と歴史と。
萩で記憶に残る体験をしよう!

ものづくり体験

activity ofCRAFTSMANSHIP

リユース草木染め体験

受入人数

最大15名

所要時間

2時間

実施時期

通年

予想を超える仕上がりも楽しみ!
手持ちの布や服が、自然の色で生まれ変わる


かんきつ類と玉ねぎの栽培が盛んな大井(おおい)地区の素材を使って、山吹色や薄紅色など、自然の美しい色に染める体験です。
バッグや洋服など、参加者が染めたい布モノを事前に準備していただき、季節の草木から作った染料で染めていきます。
写真は、地元の特産品である玉ねぎの皮を使って染めたトートバッグ。キュッと絞ったり折りたたんだりして染めると、想像を超える面白い柄に仕上がりますよ! 昨日まで「う~ん」だった布や服が生まれ変わって、ワクワクするはずです。
染料の素材は、大井産玉ねぎの皮や萩市原産のかんきつ「ゆずきち」の皮、萩市の花である椿など、萩らしさがいっぱいです!

体験詳細
体験可能人数
5名~最大15名
料金
2,500円(税別)
体験実施場所
萩市大井地区(市街地から車で15分ほど)
所要時間
2時間
雨天時の対応
実施予定
実施時期
通年
対応組織
石田洋子
体験の流れ

草木染の楽しさとリユースの大切さをお話し、洋服やバッグなどを実際に染めていきます。
染料で染めた後、アイロン等で乾かしてから持ち帰ることもできるので安心です。
オプション(別料金、1人500円)で、染めた布からガーランドやターバンを作ることもできますよ!